読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

John Scofield 「Country For Old Men」

こんにちは!かな子です。

ちょっとショックなことがありました・・一生懸命頑張ってるだけなのになあ・・
でもたくさん寝たらちょっとスッキリ*\(^o^)/*

今日はお天気もいいしお出かけでもしようかな~!
(とか言いつつ朝からブログの設定にかかりきりです・・)

 

f:id:kanarev:20160820065647p:plain 

John Scofield 「Country For Old Men」

次はお歌の時間です。
今回かな子がお父さんのコレクションから持ってきたのはジョン・スコフィールドの「Country For Old Men」です! 

Country For Old Men

Country For Old Men

 

「あっ、これネットで見た!新譜だ!」と思って素早く無断拝借しました(笑)
今回は George Jones や Dolly Parton や Merle Haggard や Hank Williamsといったカントリーの人たちのオマージュとのことです。

カントリー・・?でもまあベースは Steve Swallow だしドラムは Bill Stewart だし・・


John Scofield / Country for Old Men (impulse!) 

聴きどころ

これは異色のアルバム・・と一瞬思いましたが、ジョンスコ先生はわりとこういう謎テーマのアルバムありましたよね・・名盤かと言われると、まあそうねえ・・(笑)

さて、曲目は以下の通りです!

01. Mr Fool
02. I'm So Lonesome I Could Cry
03. Bartender's Blues
04. Wildwood Flower
05. Wayfaring Stranger
06. Mama Tried
07. Jolene
08. Faded Love
09. Just A Girl I Used To Know
10. Red River Valley
11. You're Still The One
12. I'm An Old Cowhand

  • 01:George Jones の 1959年 の曲だそうです。意外なのかなんなのか、悪くない開幕。良い音色ですねー。
  • 02:Hank Williams の 1949年 の曲です。2曲目にしていつも通りですか? 大丈夫なのこのアルバムのコンセプト?(笑)2:11から妙な緊迫感で入ってくるオルガンがかっこいいです。
  • 03:そうかと思うとゆったりしたカントリー調の曲になります。どうしたいんだ・・(笑)これは James Taylor の 1977年の曲です。
  • 04:The Carter Family の曲ですね。ユニゾンするオルガンがいいなと思ってたら、ちょっと本気出したのか(笑)インなんだかアウトなんだかわからないギターを弾いて見せてくれます。
  • 05:Johnny Cash の曲!冒頭のヴィブラートは揺らしすぎじゃないですかね・・(笑)この曲から、かな子がこのアルバムで気になってる音が出てきます。それはボリューム併用しながらのチョーキングです。この曲だと 6:13 の音です。

    ジミ・ヘンドリクスは "Foxey Lady" の冒頭でトリルとフィードバックノイズとボリュームを併用してましたね。なんなのその天才!


    The Jimi Hendrix Experience - Foxey Lady (Miami Pop 1968)

  • 06:Merle Haggard の1968年のヒット曲だそうです。ベースがモーモーしすぎな気がしますが(個人的見解です)わざとなんでしょうかね?
    そして上述した気になる音は 3:53 に出てきます。
  • 07:Dolly Partonの 1973年の曲です。3拍子のジョリーン、いいですね。
    例の音は 0:58 や 4:52 に出てきますよ。公式の動画があったので、聴いてみてください。だから何って音かもしれませんが・・(笑)


    John Scofield - Jolene

  • 08:Willie Nelson です。でも普通にウォーキング・ベースしてる曲ですねー。例の音は 2:30 に出てきます!
  • 09:George Jones の曲です。これは元々のメロディが美しいです。
    「例の音」にカウントするか悩んで結論が出ませんが 3:54 にコードを鳴らしてますね。「例の音」というよりはスティール・ギターの音を模倣しただけかなって気もしてます。どっちにせよ綺麗だとは思います。
  • 10:この曲小学校でやりましたよ!サボテンの花さいてる~砂と岩の西部~ですよね(笑)youtubeに結構合唱の動画とかあって、「あ、うちの学校だけじゃないんだ」って思っちゃいました(笑) 誰の曲でもなくてトラディショナルなものみたいですね。
  • 11:Shania Twain の 1997年の曲です。・・えぇ・・シャナイア・トゥエイン・・? まあジョンスコ先生がこれでいいと言うのなら・・
  • 12:最後はウクレレのソロで、Johnny Mercer の1936年の曲です。ヒスノイズがわざとらしい小品です。普通にしたらもう少しは良かったのに・・(個人的見解です)

 

   

f:id:kanarev:20160820065701p:plain

Robert Plant, Alison Krauss 「Gone Gone Gone」

カントリー系ということで・・。
かな子アリソン・クラウス大好きなんです。ロバート・プラントは言うに及ばず(笑)
その二人で組んでるんだから悪いはずが無いです。
Gone Gone Gone の PV は二人とも妙にらしくなくてかわいいです(笑) 

Raising Sand

Raising Sand

 

 


Robert Plant, Alison Krauss - Gone Gone Gone 

Alison Krauss 「Forget About It」 

かな子がアリソン・クラウス好きになったきっかけのアルバムがこれです。そのうちレビューしたいです。今聴いてもやっぱり最高です (#^^#) 

Forget About It

Forget About It