読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Crass 「Reality Asylum」

こんにちは!かな子です。

昨日は歩いてる途中にリュックの紐切れて、片っぽ背負いで帰ってきました (´・_・`)
まだ買って半年しか経ってないのに新しいの買わなきゃ・・ (´・_・`)
結構気に入ってたのになあ (O_O) 

Crass 「Reality Asylum」

次はお歌の時間です!
今回かな子がお父さんのコレクションから持ち出したのは、クラスの「Reality Asylum」です。7インチのレコードですよ!
昔の人はこういうのを使って音楽を聴いてたんだなあと、ちょっと不思議な気分で聴きました (#^^#) 

Reality Asylum - 2nd

Reality Asylum - 2nd

 

音楽の中で、「これが○○だ」とか「○○とはこういうことだ」って自分で回答を見つけられるものってパンクしか無いのではと思うのですが、どうでしょう?
かな子にとってはパンクとは何かの回答は(今のところ) Crass です。

でもかな子が間違ってても別にいいし、違う意見の人がいてもいいんです。
なぜならパンクとは思い込みの音楽だからです。
そしてこの回答もかな子が見つけた思い込みだろうし、それでもいいのです。
 


映画【CRASS:ゼア・イズ・ノー・オーソリティ・バット・ユアセルフ】DVD緊急発売決定 

聴きどころ 

01. Reality Asylum
02. Shaved Woman 

  • 01:歌詞はキリスト教に対する強烈な批判というか呪詛みたいな(笑)イギリスってこういうの発売しても大丈夫だったんですかね・・。 音は朗読に SE を合わせたような、これまた「らしい」感じでした。
  • 02:このギターの音、昔のパンク・バンドとかに特有ですよね!ミキサーに直接ギター繋げて録音したからという話を聞いたことありますけど、実際どうだったのでしょうね。

 

The Clash 「London Calling」

上の動画でかかっていた Crass の "White Punks on Hope" の中で盛大に dis られてたクラッシュです(笑)
かな子クラス好きですけどクラッシュも好きなんです(笑)

とにかくジャケットがかっこいいですね!内容もバラエティに富んでいて、やっぱりそこらの馬鹿の一つ覚え的なパンク・バンドとは格が違う感じですね。もっともこういうとこがまた批判されたところでもあるみたいですけどね・・。 

ロンドン・コーリング(紙ジャケット仕様)

ロンドン・コーリング(紙ジャケット仕様)