読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Chuwi Hi8 Pro で DTM してみる。(その 3)

こんにちは!かな子です。

寒くてもうお外に出る気力がないですね・・ (´・ω・`)
まだ 10月なのにこの有様、この先どうしたらいいんだ・・!
音楽はインドアでも楽しめますから、別にお部屋から出なくても良いのですけどね・・。

Native Instruments Reaktor 6 をインストールしてみた!

相変わらず Windows 10 端末としてはどうしたものかという感じの Chuwi Hi8 Pro ですが・・。

懲りずにまた DTM関連のソフトをインストールして試すだけは試してみたいと(笑)、まあそんな感じです・・。

今回は Native Instruments Reakor 6 です!
たぶん駄目じゃないかな、と思いつつやってみましたが、わりと意外な結果です!

 

動作確認してみた!

f:id:kanarev:20161026120134j:plain

いつものように ASIO4ALL でのレイテンシーです。
33.2ms。外付けオーディオ・インターフェースを用意したらどれほどになるのか、改善されるのか、あまり期待もできないため、いまだ購入には至らず(笑) 

わりと動く!

できあいのパッチならわりと動くかもしれないです。
完成品再生ソフトとして割り切るなら、ってところでしょうかね (^_^;)
タッチパネルでの操作も、意外とできる・・できないこともない・・そんな感じです(笑) 少なくとも、この前試した Reason よりはずっと操作しやすく、反応も良かったです!

ちょっとスクショ撮ってみましたので、 cpu使用率をご覧いただければ・・。 

f:id:kanarev:20161026120317j:plain

 

f:id:kanarev:20161026120940j:plain

 

f:id:kanarev:20161026120950j:plain


もちろん全部のパッチを試したわけではないのですけど、再生専用なら意外といけるのかも!?って結果でした (#^^#) 

でも Block は・・

わりと動くほうでもこんな感じです (´・ω・`) 
パッチによっては読み込んだ瞬間にオーバーロードします(笑)
いずれにせよこの端末のタッチパネルで結線とか困難を極めますし、まあ諦めましょうよってとこですね・・(笑) 

f:id:kanarev:20161026121009j:plain

 

そんなわけで、「ひょっとしてなんとか使えるのではないか」レベルに達した初めてのソフトが Reaktor だったという意外な結果でした!
また別の使いみちを考えて試してみたいと思います (#^^#)