読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」(その 3)

こんにちは!かな子です。

今日はおうし座流星群が見れるのかー。と思ってたら昨日の話でした (´・ω・`)
完全に自分の勘違いのせいなんですけど残念な気持ちになったので、気分を変えたくて美容院に行きましたよ。
カット、カラー、トリートメントで髪全体が、うる艶になってサラサラになりました (๑>◡<๑)
 

V.A. 「The Many Faces Of King Crimson」

お歌の時間です。
今回も、かな子がお父さんのCD棚から持ち出したのは、「The Many Faces Of King Crimson」というオムニバスです!
今回は 3枚目の感想です! 1枚目はこちら、 2枚目はこちらです!

Many Faces of King Crimson / V

Many Faces of King Crimson / V

 

Fission Trip というバンド、かな子は全く知らなかったのですが、キング・クリムゾンの三代目のドラマー(「Islands(アイランズ)」の辺り)、イアン・ウォーレスとメル・コリンズが中心になって結成されたバンドだそうです。

話だけ聞くと、いかにもクリムゾン関係者がおこぼれを期待して活動してる感じがしたのですが(ほんとすいません)、今回聴いてみるとわりと普通のプログレ・バンドって感じでした (*´∀`*)

 

f:id:kanarev:20161010102017g:plain

01 Fission Trip: Make It All Up
02 Fission Trip: Something ́s Going On
03 Fission Trip: Spectrum
04 Fission Trip: Master
05 Fission Trip: Going
06 Fission Trip: Santa Maria
07 Fission Trip: Silent Life
08 Fission Trip: The Valley Below
09 Fission Trip: Better Be Right

  • 01:出だしがいきなり、いかにもプログレな気持ち悪いリズムが良いです!(褒めてます(笑))良い意味で裏切られました。そんなに悪くない 1曲目でした (`°ω°´)
  • 02:これはちょっと駄目でしたねー。つまらないアレンジが更に残念感を強くします・・ (´・ω・`)
  • 03:イントロは良かったのですが・・その後がちょっとアピールするものに欠ける感じですね・・。こういうのって難しいというか、仮に 1枚目に入ってたらかな子褒めてたと思いますよ(笑)2:26 以降にまた少し良い感じになるのがまた残念です・・ (´・ω・`)
  • 04: ベースが良い感じです。 4:04 からベースが凄く目立つ部分になります。後ろで鳴ってるのはメロトロンでしょうかね?この曲は後半のほうが良かったですね (๑>◡<๑)
  • 05:これはプログレにありがちな、ただの陰鬱な曲ですね。普通です。
  • 06:これはまたプログレ臭の強い曲ですね(笑)アナログシンセの謎SEも良い感じです (*´∀`*) これは悪くない曲だと思います!
  • 07:これは普通です。普通の良い曲です。普通すぎてコメントも特にないのがかわいそうです ><
  • 08:これはつまらない曲だと思います。07のほうが良いです。さっき褒めてあげられなかったので今 07 を褒めてますけど(笑)
  • 09: これまた微妙な曲ですねー。3枚目は良い曲も悪い曲も入ってる感じですね。やっぱり 1枚目が圧倒的に駄目、2枚目が圧倒的に良い、って感じのオムニバスでした (`°ω°´)

 

f:id:kanarev:20161010102014g:plain

King Crimson「Circus」

全く入門には向かないオムニバスを紹介してしまったので(笑)、キング・クリムゾンのライヴ・ベスト盤です。これはわりと選曲も内容も妥当だと思いますよー。  

Cirkus: The Young Persons' Guide to King Crimson - Live

Cirkus: The Young Persons' Guide to King Crimson - Live