読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Pink Floyd 「The Early Years, 1967-1972, Cre/ation」(その 2)

こんにちは!かな子です。
今日は用事があって駅前周辺をあれこれ行ってきました (・∀・)ノ
でも半分も目的を達してないうちに、歩くと謎のふくらはぎの痛みが(笑)
なんとか用事は済ませましたけど、ふくらはぎ痛いです (´・ω・`)

 

Pink Floyd 「The Early Years, 1967-1972, Cre/ation」

今回かな子がお父さんのCD棚から持ち出したのは、ピンク・フロイドの「The Early Years, 1967-1972, Cre/ation」です! 

2枚組なので、今回は 2枚目です! 1枚目はこちらです!

Cre/Ation - The Early Years 1967-1972

Cre/Ation - The Early Years 1967-1972

 

かな子今日知ったのですが、Spotify で全部聴けるじゃないですか(笑)
もう招待コード無しでも始められますし、聴けるなら聴くのが良いと思います (ΦωΦ) 

www.spotify.com


しかしこうなると買ったお父さんの立場は・・(笑)

 

f:id:kanarev:20161010102017g:plain

01. On The Highway (Zabriskie Point remix) 
02. Auto Scene Version 2 (Zabriskie Point remix) 
03. The Riot Scene (Zabriskie Point Remix, Us & Them – piano/bass only) 
04. Looking At Map (Zabriskie Point remix)
05. Take Off (Zabriskie Point remix)
06. Embryo (alternative version) (BBC Session, 16 July 1970)
07. Atom Heart Mother (Live Montreux, 21 Nov 1970) (Band only)
08. Nothing Part 14 (Echoes work in progress)
09. Childhood’s End (2016 remix)
10. Free Four (2016 remix)
11. Stay (2016 remix)

  • 01:ギターとコーラスが綺麗ですねー (*´∀`*) と、思ってたらあっという間に終わります(笑)「2枚目はサンプラーなの?」って本気で思っちゃいました (´・ω・`)
  • 02:いい感じのインストです!そしてこれもあっという間に終わります・・(笑)いい感じだけど、さすがにこれだけだと「だからなに?」ってなっちゃいますね (´・ω・`)
  • 03:これは「The Dark Side Of The Moon(狂気)」の "Us & Them" 曲の原型ですかね?こう聴くと前半なんかはシンプルなピアノがメインだったのかあー!って発見ですよ (*´∀`*)
  • 04:2枚目で初めて人間の声が聴ける曲です(笑)アレンジが薄いせいかベースがよく聴こえますね (ΦωΦ)
  • 05:静かな曲が続いていたので、この曲の演奏は結構激しく聴こえます。実際は普通ってとこなんですけどね (`°ω°´)
  • 06:ギターの音色がピンクフロイドだ!いつものやつだ!やっぱりデヴィッド・ギルモアの音って特別ですね。1枚目の "Embryo" で、ライヴとか聴いたことないからと書きましたけど、この曲のライヴ・バージョンいいじゃないですか。なんで演奏やめちゃったんだろう。これは他のライヴバージョンも聴いてみたくなりました (`°ω°´) そして、ピンク・フロイドの演奏と合わせると赤ちゃんの笑い声がちょっと怖いです :(;゙゚'ω゚'):
  • 07:ドコドコドラムから始まるライヴ版です。ホーンとかは無くて、バンドだけでやってるやつですね。SE はステージでポン出ししてたのでしょうか?ディレイのかかったスライドギターがかっこよくて、中盤にはハイハットにもディレイがかかってますね! 6曲目と 7曲目は間違いなく 2枚目のハイライトですね (๑>◡<๑)
  • 08:この音は!? "Echoes(エコーズ)" のアレです!レズリースピーカーを通したピアノとは聴いていましたが、こんな感じの時もあったのですね (๑>◡<๑)
  • 09:これはわりといつものフロイドですが、クオリティ的には良くも悪くもない感じでした(笑)
  • 10:ブーンって音は何の音なんでしょうね?普通にシンセかな?わりととってつけたようなギターソロが・・ (´・ω・`) ピンク・フロイドってだけでそれなりのクオリティを期待してしまうので、微妙なのは凄く評価を下げがちってのはあります。曲の最後、なんかフランジャーかかってますね!
  • 11:ワウ・ギターでコール・アンド・レスポンスのように入るフレーズが良いです。でも曲自体はまあ普通でしょうかね・・ (´・ω・`)


 

f:id:kanarev:20161010102014g:plain

Pink Floyd 「The Early Years 1965-1972」 

【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入)

【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入)

 

こうなった以上はもうお父さんにもこれ買ってもらうように働きかけるしかないかな・・と思っているかな子です。
でもさすがに 66,354 円となると難しいですね・・ ><