読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Black Sabbath 「Black Sabbath 」

こんにちは!かな子です。
お友達と「ブリジットジョーンズの日記」を観に行く約束をしました。
約束はしたのですが、かな子もお友達も全員揃う日が見つからず、とりあえず日程については来月の課題ということになりました。(´;ω;`)
そうこうしてるうちに公開が終わったり、BD の発売日が決まったりで流れるのもいつものパターンです・・。(ΦωΦ)


Black Sabbath 「Black Sabbath 」

お歌のお時間です。
今回かな子が持ち出したお父さんの CD は、ブラック・サバスの「Black Sabbath(黒い安息日)」です!
かな子ブラック・サバスは大好きなんです!でもジャケットは嫌いです・・:(;゙゚'ω゚'): 

Black Sabbath

Black Sabbath

 

なんというか、ブラック・サバスも異常なバンドですよね・・なんでこんなレベルの楽曲を次々に繰り出せたのだろうって不思議でなりません (ΦωΦ)

サバスは音楽的な才能はもちろんですが、マーケティングが巧いというか、非常に作為的なところがありますよね(笑)でもそれをある程度狙った通りの結果が出せるってのがまた凄いです (ΦωΦ)

サバスについては、かな子ごときがあれこれ書くより、オフィシャルで 1970 年のライヴの動画を丸ごと上げてくれてたので貼りますね (ΦωΦ)

 


Black Sabbath Live in Paris 1970 (Full Show)

 

f:id:kanarev:20161010102017g:plain

01. Black Sabbath
02. The Wizard
03. Wasp / Behind the Wall of Sleep / Bassically / N.I.B.
04. Wicked World
05. A Bit of Finger / Sleeping Village / Warning

  • 01: 雨と雷、不気味に鳴り響く教会の鐘の SE・・。間違いなく他のバンドがやったら笑っちゃうと思いますけど、ブラック・サバスならアリな不思議。トニー・アイオミ先生にかかれば 3つの音だけでこれだけのリフができてしまうという恐怖 :(;゙゚'ω゚'): 時代的にはどうだったのでしょう?こんな暗くて重くて遅い曲ってアリだったのかな? (ΦωΦ) ドゥームの始祖と言われて納得する曲です! 


    Black Sabbath - "Black Sabbath"

  • 02:なんでブルース・ハープだったのでしょうね?お金無かったのかな(笑)貯めの効いたギターも良いですが、この曲はドラムでしょう!ビル・ワードが思いつきで叩いたような、計算されていたような、落ち着きが無いのにキマってるのがまた不思議です (ΦωΦ)
  • 03: "Behind the Wall of Sleep" って妙にキャッチーで味がありますよね (`°ω°´) ドラムは 02 とは違ってむしろ淡々としてます。わりとブルース・ロック色が強い感じで、サバスもこういうとこから始まったのかなあと興味深いです (ΦωΦ)
    そして "N.I.B."。本当にかっこいい曲ですね (๑>◡<๑) いきなり出だしからギーザー・バトラーのベース・ソロにやられ、アイオミ先生のメイン・リフが追い打ちをかけてきます!ギター・ソロのかっこよさも異常ですよ、この曲。類似フレーズをオーバーダブするというお得意のパターンですね (`°ω°´)
  • 04:この曲はトニー・アイオミ先生のリフ見本市です (`°ω°´) それに尽きます。全部のフレーズをしっかりコピーしましょうって感じです (ΦωΦ)
  • 05:"Sleeping Village" のビョョーンって音、何でしょうね?口琴みたいな音です・・。
    そして "Warning" は、サバスって基本的に演奏巧いよねって再認識させてくれます(笑)アイオミ先生あの指でよくこんなの弾けますよね・・。
    この 05 は長いですけど、常に聴きどころを提供しつつもバランスがとれている感じで、なかなか飽きないですね (`°ω°´)

 

Spotify のプレイリストにも追加済みですー (*´∀`*)

open.spotify.com