読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」(その 4)

こんにちは!かな子です。
なにか休みグセが出てきて、既に明日のバイトが面倒になってきました (`°ω°´)
なんとか「心にクリムゾン・キング」という感じで頑張りたいです (ΦωΦ)


King Crimson 「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」

お歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、 キング・クリムゾンの「In the Court of the Crimson King (2009 40th Anniversary Edition)」です!
ジャケットは勘弁して欲しいです!
あとは察してください (`°ω°´)

クリムゾン・キングの宮殿 デビュー40周年記念エディション2CD版

クリムゾン・キングの宮殿 デビュー40周年記念エディション2CD版

 

グレッグ・レイク追悼企画 『比べてみよう!「クリムゾン・キングの宮殿」』

今回は第 4回、 "Moonchild" です!

本来の「クリムゾン・キングの宮殿」の曲順としては、こうなってます (ΦωΦ)

01 21st Century Schizoid Man
02 I Talk to the Wind
03 Epitaph
04 Moonchild
05 The Court of the Crimson King

 

f:id:kanarev:20161202095701g:plain

01 (1-4). Moonchild (Edited version; 2009 remix)
02 (1-6). Moonchild (Full version)
03 (2-4). Moonchild (2004 remaster)
04 (3-4). Moonchild (Take 1)
05 (3-9). Moonchild (original pink label UK vinyl transfer)
06 (5-4). Moonchild (US mono radio mixes)

※ カッコ内は 5枚組の枚数-曲目

  • 01:この曲って金物の音が重要だと思うのですけど、わりといい線行ってるのではないでしょうか (´~`) ノイズ混じりのボーカルもはっきり聴き取れます。メロトロンもちゃんと聴こえる良いリミックスだと思います (*´ڡ`●) 中盤以降のインプロヴィゼーション・パートも良いバランス良い音だと思います。特にドラム関連は好みでした ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。このパートがあって、宮殿のイントロのドラムが活きてくるのです!
  • 02:これはリミックスされてないけどフル版ってっことですね。比べてみるといかに 01 の分離が良かったかって実感します (`°ω°´) そしてこれはフル版もエディット版もあんまり違わないですね・・(●´ϖ`●) 
  • 03:イントロのギターの音色が一番ロックなのはこのバージョンかもしれないです (*˘︶˘*).。.:*♡  このバージョンも悪くはないのですけど、かな子は 2009 年リミックス版のほうが好きですよ!
  • 04:ムーンチャイルド・テイク 1 です。なるほど別テイクが採用されるよねって感じです。 (ΦωΦ)
  • 05:オリジナルレコード起こし版です。ドラムがちょっと「とてとてて」みたいに聴こえるかな (o・ω・o) それ以外は悪くないですよ。
  • 06:アメリカ版モノラル・ラジオ・ミックスです。他の曲のモノラル・バージョン聴いてても思うのですが、モノラルにしてもあまり違和感が無いのですよ (ΦωΦ) この音源はちょっとノイズがありますけど、バージョンの 1つとして他バージョンと並べても別に変な印象ではないです。 (●´ϖ`●)

 


以上で "Moonchild" はおしまい!
次は "The Court of the Crimson King(クリムゾン・キングの宮殿)" です!(*´∀`*)