読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Keith Richards 「Crosseyed Heart」

こんにちは!かな子です。
お友達が探していたもずくスープというものをようやく見つけたようです。
沖縄のもずくらしいのですが、柚子風味と書いてあったのが、かな子はかなり気になってしまい、「美味しかったら少し分けて」と言って逃げました Σ(-᷅_-᷄๑)


Keith Richards 「Crosseyed Heart」

今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出してきたのは、キース・リチャーズの「Crosseyed Heart」です!
12/18 はキースのお誕生日だそうですよ (人´∀`).☆.。.:*・゚

Crosseyed Heart

Crosseyed Heart

 

キースのソロ・アルバムの中では、過去最高にバラエティに溢れた内容だと思います ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 しかしこのソロ・アルバム、23年ぶりですか・・!

Spotify にもこのアルバムはありましたので、プレイリストに追加しておきましたよー (ΦωΦ)
 

 

f:id:kanarev:20161202095701g:plain

01. Crosseyed Heart
02. Heartstopper
03. Amnesia
04. Robbed Blind
05. Trouble
06. Love Overdue
07. Nothing On Me
08. Suspicious
09. Blues In the Morning
10. Something For Nothing
11. Illusion
12. Just a Gift
13. Goodnight Irene
14. Substantial Damage
15. Lover’s Plea 

  • 01:夏休みにおじいちゃんの家に遊びに行ったら凄いギター弾いて歌ってたみたいな感じでしょうか(笑)でももう年齢的にはそういうことですよね σ(^_^;) ギターとキースとブルースだけ。もう最高です!
  • 02:なんか、昔から活躍してるミュージシャンってトレモロの使いかたがかっこいいですよねー (人´∀`).☆.。.:*・゚ 熟知してるからなんでしょうかね?エクスペンシヴ・ワイノーズのギタリストとかも参加してると聞いて、ああそういう感じだ!と納得しました (*^^*)
  • 03:この曲はちょっとストーンズ風味ですね (*^^*) エフェクターにちょっとフェイザー使ってますかね・・ 02 のトレモロもそうですけど、キースって昔は意外と新しいエフェクター導入したり積極的でしたよね ヽ(・ω・)/
  • 04:ペダルスティールもアコギのハイトーンのソロも素敵ですね (ΦωΦ) キースの歌は、まあ技術的にはアレですけど(笑)味があるというか、お手本にしてるのは完全に昔のブルースマンなのかなという気がしますね。
  • 05:ごく普通のロックンロールですね!聴いてみるとストーンズよりはキースのソロのほうが似合いそうな感じは確かにしますね。曲の終わり付近がちょっとアイリーン風味です ( ´ー`) この曲、ギター・ソロは左右誰々なんでしょうかね?
  • 06:キースのアルバムだからレゲエも演ると思ってましたけど、やっぱり来ましたね (*^^*) ホーンはもうちょっと太く録ってあげれば良かった気はしますけど、中盤にでてくるディレイのかかったピアノの音色は好きですよー。
  • 07:アーロン・ネヴィルがバック・ヴォーカルで参加しているそうです。右側のギターの音好きですよー。アンプって何でしょうね・・ツインリバーブかなにかかな?良いなあ (人´∀`).☆.。.:*・゚ バスドラがちょっとボワボワしてるかもしれませんが、薄く聴こえるオルガンも良い味出してると思います!
  • 08:左側のたどたどしいフレーズのギターとシタールが良いですね!素敵でキャッチーなメロディだと思うのですけど、特にそれを活かすでもなく訥々と歌うキースがまた良いですね (*˘︶˘*).。.:*♡
  • 09:これはストレートなロックンロール曲ですね。ロックンロールと言っても、チャック・ベリー的なとこまでさかのぼる感じです(笑)聴いてて楽しい曲をちゃんと収録してくれますねー!
  • 10:この曲も実にキースっぽい感じの曲ですね (ΦωΦ) つまり悪く言うと同じフレーズを繰り返して、反復の力がメインというかです(笑)
  • 11:ノラ・ジョーンズと共作らしいですね!トレモロでうわんうわん言ってるエレピが素敵です!でも曲自体は普通かな・・(ΦωΦ)
  • 12:ハイトーンが効いてる方のアコギ、良いですね。この曲も悪くはないのですけど、まあ普通かな・・(ΦωΦ)
  • 13:つづり違いのアイリーンですね。ブラシが良い感じです。トラディショナルな曲に、飾らない感じのキースのボーカルがとても良いです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  • 14:この曲ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンかと思いましたよ(笑)凄いかっこいいです ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 でもこういうのって、たぶんストーンズで演ったらしらけるんじゃないですかね・・でもキースのソロならアリです!それにしてもキース、随分シャウトしてるじゃないですか。こういうのはなかなか聴けないかもですよ (ΦωΦ)
  • 15:聴き始めたときにはホーンがこんなに入ってくるとは思いませんでしたが、なんかオーティス・レディングの曲みたいになってますね (*゚▽゚*) オーティスなら歌い上げたでしょうが、キースはいつものようにボソボソ歌います(笑)変わらないキースの味ですね!

 

 

f:id:kanarev:20161202095658g:plain

The Rolling Stones 「Blue & Lonesome」 

Blue & Lonesome

Blue & Lonesome

  • アーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ
  • 出版社/メーカー: Universal Music LLC
  • 発売日: 2016/12/02
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

キースはやっぱり一番にはストーンズのギタリストですよね! ストーンズにいるときのキースも最高ですよ ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

ストーンズの「Blue & Lonesome」も以前ブログで取り上げてますので、読んでもらえると嬉しいです (*゚▽゚*)