読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Van Halen 「OU812」

こんにちは!かな子です。
今日 1 / 15 はいちごの日だそうです。
まあ、毎日なにかしらの日ですからねー ( ˘ω˘)
ビタミン補給せねば!と思いスーパーで見てみましたが高くてびっくりです ( ・´ー・`)
これはどうしたものかな・・と思いつつも結局スルーしました ( ・´ー・`)


Van Halen 「OU812」

ここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、ヴァン・ヘイレンの「OU812」です!
ジャケットは・・おじさん・・。おじさんが 4 人・・。それ以外に感想もなにも無いです (ΦωΦ)

OU812

OU812

 

「やっぱりデイヴィッド・リー・ロス時代が最高だ」って言うのが通なのかもしれませんけど、かな子は通じゃないし通ぶる必要も無いのでこのアルバムを選びましたよ (*´ω`*)

そんなにサミー・ヘイガーって駄目ですかね? 歌声が単純なアメリカン・バカっぽいから駄目とかいう意見をどこかで見かけましたけど、バカ度で言えばデヴィッド・リー・ロスのほうが上ですよね・・( ´ー`)

かな子はテクニック的なところでのエディ・ヴァン・ヘイレンはわりとどうでもいいのですけど(個人の見解です)、彼が一番凄いのは、曲の邪魔をしてまでギターを弾かないことができる、わかってる人だってところだと思います (*´ڡ`●) なんなら自分はシンセ弾いてるだけでいいよって感じすらありますよね。それってやっぱりギターを熟知してて楽曲を重視してるからですよねー。

Spotify にアルバムがありましたので、プレイリストに追加しましたよ (*´∀`)



f:id:kanarev:20161202095701g:plain

01. Mine All Mine
02. When It's Love
03. A.F.U. (Naturally Wired)
04. Cabo Wabo
05. Source of Infection
06. Feels So Good
07. Finish What Ya Started
08. Black and Blue
09. Sucker in a 3 Piece
10. A Apolitical Blues

  • 01:このシンセのリフいいですね (ΦωΦ) どたどたするドラムもメロディもかっこいいです! ギター・ソロはエディにしてはわりとシンプルですけど、アーミングが凄く巧いですよね (*´ω`*)
  • 02:イントロのシンセ、素晴らしいですね。きれいな曲だし、サビはとてもキャッチーだと思います。ギター・ソロは音数少なくタメながらの良い演奏だと思います。
  • 03:この曲のリフはかっこいいですね!でも 2:40 からの刻みが一番かっこいいかなー (*´∀`*) 緩急がありつつもドライブ感があって、さすがの出来ですね ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
  • 04:これまたギターの音色が素敵ですね (*´∀`) サビのコーラスがいかにもヴァン・ヘイレン風味ですね。リフはちょっと ZZトップとかから拝借したと言われても納得しそうな感じでしょうかね?
  • 05:サミー・ヘイガー時代の "Hot For Teacher" ってところでしょうかね ( ´ー`)イントロのギターとドコドコのドラム、いかにもで良いですね ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。 でも実はその後のリフのほうがかっこいいです!
  • 06:この曲のイントロのシンセも良いですよね!良いギター・リフ作れる人は良いシンセ・リフも作れるのでしょうかね・・応用できるところはもちろんあるでしょうけど・・(`・ω・´) ギター・ヒーローを求めてる人には邪魔な曲でしょうけど、良い曲ですよ ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
  • 07:このギターのクリーン・トーン、ぺこぽこ言っててわりと好きです (*´∀`) この曲の PV はちょっとアレだけど、最初にエディがアームを回すところだけ好きです(笑)
  • 08:地味かもしれないですけど、かな子はエディのこういう演奏のほうが好きですねー。といってもギター・ソロは結構派手にやってますけどね(笑)
  • 09:かな子的には普通ですね・・むしろ捨て曲枠です (ΦωΦ) アルバム埋めるための曲だろーっていうの、このバンドに限らずありますよね(笑)一番それが目立つのはローリング・ストーンズなんですけど ಠ_ಠ
  • 10:これ実はローウェル・ジョージの曲です。下手するとこのアルバムで一番かっこいい曲ですよ!・・かな子的にはですけど(笑)エディの演奏はブルージーとは思いませんけど、「なんか適当にブルースやってみた」って感じでこの演奏をキメてる感じが凄くて、やっぱり天才は違うわーって感じです ( ・´ー・`)


f:id:kanarev:20161202095658g:plain

Keith Richards 「Talk Is Cheap」

Talk Is Cheap

Talk Is Cheap

 

同じ 1988 年に出たアルバムってどんなのかな・・って調べて目についたのがこれでした(笑)そのうち取り上げたいアルバムです ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

「Crosseyed Heart」は以前に取り上げましたので、読んでもらえると嬉しいです (*゚▽゚*)



参考、関連サイト