読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Area 「Caution Radiation Area」

こんにちは!かな子です。
今日はお出かけしてからスマホの充電器忘れたー!!(><) って気づきましたよ。
「1 日持つかなあ。がんばれスマホ!」って念じてたら通じたらしく、
なんとかなりました (=゚ω゚)ノ よかった〜


Area 「Caution Radiation Area」

お歌のお時間です。
今回かな子がお父さんの CD 棚から持ち出したのは、アレアの「Caution Radiation Area(汚染地帯)」です!
ジャケットは、なんかそのまんまですね (*゚▽゚*)
ちょっとクラフトワーク風味です (ΦωΦ) 

Caution Radiation Area

Caution Radiation Area

 

これは 2 枚目のアルバムみたいで、1 枚目はもっとジャズ・ロックみたいな感じらしいです。かな子はまだ聴いてないので、聴いてみなきゃですね (*゚▽゚*) 

演奏は巧くて凄いテンションなのですが、聴かせどころを意識していないというのか、「いや俺ら全部凄いんだから全部聴けよ」みたいな、聴き手を選ぶ感じはあるかもしれないですね・・ (ΦωΦ)

Spotify にもありましたので、プレイリストに登録済みです ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
 



f:id:kanarev:20161202095701g:plain

01. Cometa rossa
02. ZYG (Crescita Zero)
03. Brujo
04. MIRage? Mirage!
05. Lobotomia

  • 01:なんともいかがわしいフレーズのシンセで始まりますけど、でも音色は良いですよねー ♪( ´▽`) 本編が始まるとプログレ特有の意味不明なリズムです。この不思議なフレーズは中近東?バルカン?ちょっとわかりませんけど、結構魅力的なラインですね (*´∀`*) 
  • 02:謎のノイズにで生成したリズムの次に本編です。ちょっとイエス風ですかね (*´∀`*) でもイエスより不協和音成分と面倒くさ成分が多めな感じです(笑)どうだ! 15/16 だぞ!とか言われても・・みたいなとこはありますね (ΦωΦ) あえて非常に悪い言い方をすると、思いついた不協和音や変拍子のフレーズを集めてコラージュした感じです・・実際プログレ耐性の無い人にはそう聴こえちゃうかも ( ・´ー・`) もちろん個人の見解ですよ。
  • 03:「このイントロどっかで聴いたことありますよ・・!」と思いましたけど、順番に上がっていくフレーズなんてどのバンドもやってるから気のせいでした ( ・´ー・`) それがお終わるとちょっと現代音楽と大昔のホラー映画の効果音のミックスみたいなパートがはじまります・・。意外とここ、面白かったですよ (*゚▽゚*) 中盤からはちょっとクリムゾン風味が出てきて、これまた興味深いです。終盤はボーカル・・というか喋りが SE みたいに使われていて、「うぅ・・怪しい・・」と思ってたら曲が終わってました (ΦωΦ)
  • 04:出だしは謎の現代音楽に合わせてベースの演奏がされる・・と言う表現が一番近い気がするのですが、どうでしょう (ΦωΦ) ドラムも入ってからはベースと合わせてかなり聴きやすくなる印象です。どこを聴かせたいのかがはっきりしないので、よくあるアヴァンギャルド風プログレッシヴな意識高い演奏と言われても仕方ないかな・・(個人の見解です)
  • 05:これはノイズ・アンサンブルとかノイズ・コラージュと言ったほうがいいかもしれないですね (ΦωΦ) クラフト・ワークが 1-2 枚目辺りで演りそうなタイプのノイズ曲です。かな子はわりとこういうのも嫌いではないのですけど、駄目な人には駄目だろうなというのも理解できます (*゚▽゚*)


f:id:kanarev:20161202095658g:plain

King Crimson 「Discipline」 

Discipline

Discipline

 

変拍子やポリリズム、反復をいい感じで使ったプログレ・・でまず思いついたのが、やっぱりキング・クリムゾンでした。 
以前このブログでも取り上げてますので、読んでもらえると嬉しいです (๑>◡<๑)
 



参考、関連サイト