読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなこれ - かな子のレビュー! -

かな子が(主にお父さんのCDとレコードコレクションから)聴いた音楽の感想を書いちゃいますよ!たまには音楽以外のものも書きます!

Marvin Gaye 「Trouble Man」

こんにちは!かな子です。
昨日の夜フィギュアスケートの世界選手権を観てたのですが、男子フリーの演技、凄かったですね (*゚▽゚*)
羽生選手と宇野選手で 1 位 2 位ですものねー。
ちょっと前までは日本のスケートは女子というイメージだったけど、すっかり逆転ですね (*´∀`*)
もちろん女子もこれから凄いとこ見せてくれると信じてますけどね! 


Marvin Gaye 「Trouble Man」

ここでお歌のお時間です。
今回かな子がお父さんのレコード棚から持ち出してきたのは、マーヴィン・ゲイの「Trouble Man」です!
ジャケットは、かっこいいですね (*゚▽゚*)
いかにも昔々の映画のサントラって感じで、逆に新鮮です! 

Trouble Man: 40th Anniversary Expanded Edition

Trouble Man: 40th Anniversary Expanded Edition

 
Trouble Man

Trouble Man

 

1972 年発表の、ブラック・ムービーのサントラ盤 

「What's Going On」とか「Midnight Love」とかのレビューとかならたくさんありますからね。 そのうちこのブログでも取り上げるつもりではありますが、かな子は最初にこのアルバムを選びました (*゚▽゚*)

収録曲の多くがインストゥルメンタル曲で、「What's Going On」の次のアルバムとしてはアレなのかもしれないですねー (ΦωΦ)

その一方でかっこいいインストゥルメンタル曲があるためか、ヒップホップ系のサンプリング・ネタとしても人気があるみたいですよ。たしかに「あーこのドラムでなんか作れそう」みたいに思う瞬間は結構あります (*˘︶˘*).。.:*♡

Spotify のプレイリストも更新済みですー (*´∀`*)



f:id:kanarev:20161202095701g:plain

01. Main Theme from Trouble Man (2)
02. 'T' Plays It Cool
03. Poor Abbey Walsh
04. The Break In (Police Shoot Big)
05. Cleo's Apartment
06. Trouble Man
07. Theme from Trouble Man
08. 'T' Stands for Trouble
09. Main Theme from Trouble Man (1)
10. Life Is a Gamble
11. Deep-in-It
12. Don't Mess with Mister 'T'
13. There Goes Mister 'T'

  • 01. Main Theme from Trouble Man (2)
    なんでパート 2 からなのかわかりませんが(笑)、イントロのワウ・ギターがとても良い感じにファンクで、しかも不穏です (*´∀`*) その後パーカッションが効いてきてホーンなんかも入ってくるのですが、そうなると良い感じでオープニングを飾る感じになってきます!
  • 02. 'T' Plays It Cool
    実はいきなりここでアルバムのハイライトじゃないですかね (*˘︶˘*) あらまこれは Jazzy Jeff や Gang Starr がサンプリングしてたやつじゃないの・・とか思ってると(たぶん)モーグのフレーズもなんだか凄いかっこいいです!
  • 03. Poor Abbey Walsh
    曲というより、なんというか空気感というか録音というか、そういったものがとても良い質感だと思います。どういう機材使ったらこういう感じになるのでしょうね (*´∀`*) 3 分過ぎに初めて歌が入ってくるのもまた面白いですねー。
  • 04. The Break In (Police Shoot Big)
    不穏な感じのイントロですが、0:48 には雰囲気が変わります。いかにもサントラな感じの曲構成ですねー。ホーンのリフが結構かっこいいです。
  • 05. Cleo's Apartment
    ハンドクラップとマーヴィン・ゲイのコーラスが主役な感じの曲です (ΦωΦ) 地味ですがピアノがいい感じの演奏ですねー。
  • 06. Trouble Man
    この曲は普通にマーヴィン・ゲイの歌がメインの曲です!オルガンやピアノの伴奏が良い雰囲気ですね (*゚▽゚*)
  • 07. Theme from Trouble Man
    この曲ではサックスとストリングスがメインになります。終盤にすこーしだけボーカルが入ります(笑)
  • 08. 'T' Stands for Trouble
    この曲はかっこいいですよ!当然のごとく見逃されるわけもなく Ice Cube なんかもサンプリングしてます (*゚▽゚*) 後半には怪しい音色の(たぶん)モーグも出てきて、実に 70 年代な音になってると思います。
  • 09. Main Theme from Trouble Man (1)
    01 がパート 2 でしたが、ここでパート 1 です。とても良い感じのストリングスが鳴ってます (*゚▽゚*)
  • 10. Life Is a Gamble
    冒頭から鳴る(たぶん)モーグのみょんみょんした音がまず良いです。更にこの曲はわりとマーヴィン・ゲイのお歌が主役っぽい感じで目立ってます。メインでずっと歌ってる、というのとはちょっと違うのですけど (ΦωΦ)
  • 11. Deep-in-It
    (たぶん)モーグを弾きまくる感じの曲です。非常に短い曲ですが(たぶん)モーグを聴く感じでいれば良いのではないかと思います (ΦωΦ)
  • 12. Don't Mess with Mister 'T'
    この曲は普通ですね。中盤以降にマーヴィン・ゲイのお歌が聴ける以外は特筆すべきものもないかな・・。
  • 13. There Goes Mister 'T'
    最後は短い曲ですが、マーヴィン・ゲイのお歌とサックスがメインな感じで、「じゃん!」って終わります (*゚▽゚*)

     

f:id:kanarev:20161202095658g:plain

Donny Hathaway 「Live」

Live [12 inch Analog]

Live [12 inch Analog]

 
ネヴァー・マイ・ラヴ:ジ・アンソロジー

ネヴァー・マイ・ラヴ:ジ・アンソロジー

  • アーティスト: ダニー・ハサウェイ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2013/11/27
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

このアルバムはライヴ盤なのですが、観客席をメンバーとして数えていいんじゃないかってくらい、楽しんでいる観客の様子が記録されていて、演奏にも重要な役割を果たしてますよ (#^.^#) とても素敵な名盤だと思います!



参考、関連サイト